お知らせ マハールに関する最新情報をお伝えします。

PR
2017/12/10

シート建材「マハール」施工件数12,000件、施工面積1,000,000㎡を突破

真和建装株式会社(本社所在地:愛知県岡崎市、代表取締役:杉浦 晴英)が製造・販売・施工を行うシート建材「マハール」は、施工件数12,000件、施工面積1,000,000㎡を突破し、シート上建材としては日本最大級の施工実績となっていることをお知らせします。

施工件数・施工面積

「マハール」は、天然石・天然木の風合い・質感を見事なまでに再現し、見る人を惹きつける仕上げ建材です。さらに施工性の良さ、落下や剥がれに強く、軽量といった安全面が配慮されていることから施主様・設計士の皆様に高い評価をいただき、1988年の販売開始以来、現在までに大手建設会社様をはじめ日本全国で採用して頂いています。

 

最近では北千住駅、新船橋駅などの人通りが多い場所でも採用頂くなどその高い安全性が評価されています。またデザイン性を活かすことで、ビルのテナント入居率アップや店舗への集客アップなどの成功事例も出ており、お問い合わせの数もここ1年で倍増しております。

 

「マハール」を施工した建物は、本物の石・木と変わらないテクスチャーを再現できるため建物のイメージを簡単にガラッと変えられることができます。これまでオフィスビル、マンション、学校・公共施設、斎場・結婚式場、住宅・店舗など様々な建物で採用いただき、施主様・設計士の皆様の要望をかなえてまいりました。

木目調マハールを使った施工例

石調マハールを使った施工例

また、昨今の木目調マハールの急激な重要増加に伴い、2018年には生産工場の拡張を予定しています。これによって、これまでのマハールの製造納期を短縮し、これまで以上の短納期での施工完了を実現します。

これからも「マハール」は「豊富な表現力」と「安心・安全性」を通じて、建物そのものの資産価値の維持・向上に貢献してまいります。

 

真和建装株式会社 概要

代表者  : 杉浦 晴英
所在地  : 愛知県岡崎市合歓木町字郷東144番地1
創業   : 昭和41年4月1日(1966年)
設立   : 昭和52年4月1日(1977年)
事業内容 : 内外装仕上げシート建材「マハール」製造・販売・施工
資本金  : 1,500万円
URL      : http://shinwa-mahall.co.jp/

問い合わせ先

真和建装株式会社
広報担当: 松本 知也・三田 剛広
メール : pr@shinwakensou.com
電話  : 0564-43-5798

 

ページトップへ戻る