マハールへの想い 地球にも人にも優しい建材で、美しい建物をいつまでも

私たち真和建装株式会社は、創業当時から50年、建築塗装と防水工事の専門とした事業を通してお客様の大切なお住まいに関わり、10年後、20年後も建物の美観を保ち、資産価値を維持する役割を担ってきました。

その中で取り組み始めた【マハール】という製品の名前は、インドにある世界遺産として知られる「タージ・マハール」にちなんで名づけました。タージ・マハールは総大理石の大変美しい建物で、400年もの昔に建てられたにも関わらず、現在でも勇壮な姿を保ち続けています。

そんな美しい建物づくりに役立たせたいという願いを、地球にも人にも優しい建材【マハール】に込めて私たちは提供しています。

マハールは建物そのものの資産価値の維持・向上に貢献します。

日が経つことによる建物の老朽化は避けることができません。

特に外壁は5年〜10年で汚れが目立ち、そのたびに塗装が必要となります。また最近では外壁の老朽化や地震の影響によるタイルや石の落下事故が話題となっています。

そんな中マハールを用いて改修することは、外観上の高級感が増し、汚れも目立たず、資産価値のアップを実現できます。また剥がれる心配もないことから安心・安全面の価値も向上させることができます。

マハールの歩みは、シート建材の歴史です。

昭和57年9月 吹付材のシート化に成功シート状建材として初めての試験施工400平方メートル
昭和63年 シート状建材(マハール)の全国販売を開始。アーグラ・ニューデリーの2製品から提供を始める
平成2年7月 シート状建材の商品名[シンワマハール]とするシンワマハール事業部設立
平成3年 施工面積10,000平米突破
平成3年12月 日本建築フォーラム幕張メッセに出展
平成7年 施工実績が1,000件突破
平成7年3月 建築・建材展に出展
平成8年 施工面積100,000平米突破
平成8年8月 シンワマハール製法特許第2548502号取得
平成11年木目調マハール・ケンチ石調マハールの販売を開始
平成11年9月 名古屋建築フォーラム展出展
平成12年 こぶ出し石調マハールの販売を開始
平成14年3月 建築材展出展
平成16年 施工実績が5,000件突破
平成16年6月 リフォーム・リニューアル&コンバージョン展
平成16年10月 ISO9001認証取得
平成18年 リアルコートを形成するトップコートにセラミック・ハイブリッド型フッ素樹脂を採用
平成20年 たたき石調マハールの販売を開始
平成25年 施工実績が10,000件突破
平成26年 施工面積500,000平米突破
マハールの歩みは、シート建材の歴史です。

初めて世に出たシート建材

日本初!シート建材販売開始!

日本初!シート建材販売開始!

ページトップへ戻る