こぶ出し石調の存在感と木目調のアクセントで高級感を演出

工事のきっかけ
建物正面へ重厚感も持たせる仕上材を検討されていました。

マハール採用理由
石やタイルと比べて軽量であること、それなのに重厚感のある仕上げができるということを気に入って頂き、こぶ出し石調マハールを採用いただきました。
また風除室の天井面にも施工できることを評価頂き、木目調マハールを採用頂きました。

施工内容
天井・壁ともにRC面へ施工しました。
下地補修後、プライマー塗布の上、マハールを施工しました。

施工後の成果
こぶ出し石調の重厚感のあるインパクトと木目調の温かみにより、高級感溢れるモダンな印象を演出することが出来ました。

物件名 : 116.某マンション
住所 : 静岡県
数量 : 40㎡
下地 : RC
品番 : こぶ出し石調512、木目調SR

製品別事例紹介

建物タイプ別事例紹介

活用方法別事例紹介

ページトップへ戻る