テナント様からの入居率アップにシート建材マハールを活用

工事のきっかけ
エントランスをきれいにし、テナント様の入居率を上げたいとの相談がありました。

マハールの採用理由
タイルや塗装ではない凹凸感を求めており、なおかつ既設タイルを撤去せず施工できるものを探されていました。そこでパース等でケンチ石調を提案させていただき、お施主様のイメージと合いご採用いただきました。

施工内容
既存タイル部をカチオンで平滑にし、ケンチ石調を施工しました。

施工後の成果
ケンチ石調アーグラのボーダーの凹凸の陰影が重厚感をより感じさせ、テナント様の入居率もUPしました。

現場名 : 某テナントビル
場所 : 愛知県
㎡数  : 80㎡
品番 : ケンチ510、535 アーグラ12

製品別事例紹介

活用方法別事例紹介

業種別事例紹介

ページトップへ戻る