他の建物と差別化された重厚感のある建物へ

改修・工事のきっかけ
これまでのタイル調のデザインとは違う仕上がりにしたいということと重厚感のある改修を考えられていました。

マハールの採用理由
下地がALCのため上からサイディングを貼ることは難しく、ALCの上に直接貼れることが条件となりました。
その中でマハールは、落下の危険性があるタイルよりも軽量であること、また元々のタイルの色合いに対して合わせた特注色もイメージとマッチしているということで採用いただきました。

施工内容
 ALCの素地にプライマーを塗り、板間目地を弾性パテで平滑処理し、板間目地の割付に沿ってニューガンダーラ(たたき石調)を施工しました。

施工後の成果
1階と2階で色を分けることで建物にメリハリがつき、他の建物では見ないような重厚感のある建物になりました。

現場名 : 大阪 某スーパー
住所 : 大阪
品番 : ニューガンダーラ特色 2色
㎡数 : 500㎡

製品別事例紹介

活用方法別事例紹介

建物タイプ別事例紹介

ページトップへ戻る