原石の荒々しさを、ケンチ石調で表現

工事のきっかけ
建物の正面へ重厚感を持たせることで
建物全体の雰囲気を良くするために検討して頂きました。

マハールの採用理由
本石に比べ、非常に軽量で
下地補強等のコストも削減できるため
採用して頂きました。

施工内容
新築RC下地の上に施工させて頂きました。
下地の段違い・ピンホール等を補修後、
マハールを施工しました。

施工後の成果
ケンチ石調特有の割肌のテクスチャーが、
良い雰囲気を醸し出し、
他の建物との差別化をすることができました。

物件名 : 102.某マンション
住所 : 埼玉県
㎡数 : 40㎡
品番 : ケンチ石調マハール512、アーグラ10

製品別事例紹介

活用方法別事例紹介

業種別事例紹介

ページトップへ戻る