建物ファサード部に石調の高級感

改修のきっかけ
当初はタイル調サイディングか、本石またはタイルを貼るかで検討されていました。

マハールの採用理由
タイル調サイディングだと重厚感が無く、また石やタイルをサイディングの上に貼るのはあまり良くないため仕上げに迷われていました。そこでサイディングの上に貼れて軽量で重厚感もあるケンチ石調マハールをご採用いただきました。

施工内容
間にボーダーでアーグラを入れることで凹凸の陰影を表現できより石の重厚感を出しました。

施工後の成果
建物の顔に重厚であり、高級感を再現できることができました。

物件名  : 兵庫県 某医療施設
場所 : 兵庫県
㎡数 : 75㎡
下地 : サイディング
品番 : ケンチ535、アーグラ35

製品別事例紹介

活用方法別事例紹介

建物タイプ別事例紹介

ページトップへ戻る