愛知県 リゾートホテル インド砂岩調でグレードアップ

元々、既設タイル貼りの建物で、タイルの剥離があったことをきっかけに工事をすることになりました。

せっかく足場をかけるなら仕上げも変えたいということで、タイル仕上げの変更も検討して頂く中でマハールが選ばれました。
下地補修は、エポキシ系のボンド注入や撤去を行い、既存タイルの浮き部分を補修・下地処理平滑処理後、マハールを施工しました。

イメージも変わり、大変喜ばれておりました。

現場名 : 愛知県 某リゾートホテル
場所 : 愛知県
品番 : ニューデリー特色
㎡数 : 285㎡
完了 完了 着工前 完了 着工前 完了

製品別事例紹介

業種別事例紹介

ページトップへ戻る