愛知 某病院 エントランスは木目の温かみを、外壁は石の重厚感を・・・

既存の外壁の塗装が劣化し、建物が暗く見えることに悩まれていました。
当初は、再塗装するか、それとも上からサイディングを貼るかの案がございましたがとても既存の下地には重量等の関係で無理がありました。
そこで重量をかけず、見た目もきれいになるという点でマハールを選んでいただきました。
エントランス部は木目の温かみを感じ、外壁は1・2階で色を変えることでメリハリのある美しい見た目になりました。
お施主様も大変喜んでいました。

現場名 : 愛知 某病院
住所 : 愛知
品番 : 木目YS-A、アーグラ10、18、ニューデリー101、ケンチ510
㎡数 : 150
下地 : モルタル(旧塗膜仕上げ)

製品別事例紹介

活用方法別事例紹介

業種別事例紹介

ページトップへ戻る