京都 某施設 木目調シートで自在にデザイン

新築のボンデ鋼板の上に木目調マハールを施工しました。
天然木と比較してメンテナンスが簡単な点と、小さいお子様が壁を触ったり、当たったりしたときに固い材料よりもやわらかい素材の方が安心だという点でご採用いただきました。
木目を何色も使うことでデザイン性のある建物になりました。

現場名 : 京都 某施設
住所 : 京都
品番 : 木目YS-A、OS-A、SR
㎡数 : 150㎡
下地 : ボンデ鋼板

製品別事例紹介

活用方法別事例紹介

業種別事例紹介

ページトップへ戻る