龍ケ崎市歴史民俗資料館 原石のような荒々しさが、建物をグレードアップさせます

茨城県龍ヶ崎市の官庁物件に採用して頂きました。
元々はタイルが貼ってありましたが、
タイルの剥落があり、調査してみると半数近くのタイルが浮いておりました。
特に人が通る面は、
落下して人に危害を与える恐れがあるので、
既設のタイルを撤去・下地処理後
マハールを施工させていただきました。

マハールなら、タイルと比較しても軽量ですので
将来剥落し、人に危害を与える恐れもありません。

現場名 : 龍ケ崎市歴史民俗資料館
住所 : 茨城県龍ケ崎市
品番 : ケンチ石調510、アーグラ8
㎡数 : 370㎡
着工前 パース提案 完了 完了 完了 完了

製品別事例紹介

活用方法別事例紹介

業種別事例紹介

ページトップへ戻る